ENGINE online/エンジン オンライン

クライスラーのコンセプトカー5台+PTクルーザー・ターボGTにマイアミで乗る。


クライスラーのコンセプトカー5台+PTクルーザー・ターボGTにマイアミで乗る。
やはり野に置けコンセプトカー


クライスラーほどコンセプトカーづくりに力を入れてきたメーカーは、ほかにあるまい。 これまで、ダッジ・バイパーをはじめ数多くのクルマを市販化しており、実現率の点でも、一線を画している。その最新コンセプトカーの試乗会がマイアミで開かれた。最新の市販化モデル、PTクルーザーGTの試乗記とともにリポートする。
文=村上 政(本誌) 写真=ダイムラー・クライスラー日本

ダッジ・カフナ
ダッジ・カフナ
今年1月のデトロイト・ショウで発表されたミニバン+SUVの「クロスオーバー」。
丸型ヘッド・ライトとボディ・サイドの木製パネル、開口部の広さが特徴。
ダッジ・カフナ
(写真左)フロアは荷室も含めて木製。(写真中)室内は独立したシートが2席ずつ3列並ぶ6人乗りで、畳むとテーブルになる。(写真右)全長×全幅×全高=4714×1976×1702mm。2.4リッター直4ターボをフロントに積み前輪を駆動。
ダッジ・トマホーク
ダッジ・トマホーク 発表は今年1月のデトロイト。前輪のあいだにヘッド・ライトがあることに注目。ハンドルの下のふたつの穴は、スロットルの空気取り入れ口。その下にポルシェ911ターボと同じファンが覗く。


 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
ENGINE ROOM
凝っても、この程度。本…
エピソード7のラーメンに続いて紹介する「しましまチキン」を使ったグリルパン料理はサンドイッチ! …
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年10月号
SUVワールド、百花繚乱! 第1部いま、もっとも悩ましい、ミドル・サイズのSUV選び篇
NEWS
FERRARI V8/フェラーリ …
フェラーリのV8エンジンが、2018年の「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」賞を獲得、…
NEWS
MITSUBISHI OUTLANDER PH…
2代目アウトランダーに2度目の大きな改良が施された。今回の変更はPHEVのみで、よりEVらしさを強め…
NEWS
SUBARU/スバルFORESTER…
いまやスバルの最量販車種にまで成長したフォレスター。今回発売された新型の注目はインプレッサが初…
NEWS
JAGUAR XF SPORTBRAKE/…
遅れて上陸したジャガーXFスポーツブレークのディーゼルを試した。排気量は2リッターで最高出力はガ…
NEWS
ASTON MARTIN DBS/アス…
アストン・マーティンの勢いが止まらない。セカンド・センチュリー・プランの第1弾であるDB11、DB11…
NEWS
TOYOTA COROLLA SPORT/…
伝統の名前“カローラ”を受け継ぐことになったからだろうか、新型クラウン同様、大きな進歩を遂げてい…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼試乗記 最新5件
 純ガソリンのポールスター、いよいよ最後かも?
 もっとも手頃なボルボに乗る。
 マイナーチェンジしたキャデラック・エスカレードに乗る。
 ミニ一族では初の電化モデル、クロスオーバー・クーパーSEに乗る。
 フェイスリフトを受けて進化した新型ルノー・ルーテシアR.S.に箱根で試乗。