ENGINE online/エンジン オンライン

北極冒険家、荻田泰永さんの場合


クリックすると拡大
挑戦者たちの選択

北極冒険家、荻田泰永さんの場合
なぜ、北極に行くのか

 荻田泰永さんは、これまで北極圏、グリーンランドに13回渡航した経歴を持つ「北極冒険家」。現在、最高難度と言われる北極点無補給単独徒歩到達を目指している。

文=小泉庸子 写真=江藤義典

北極との出会い
 目標に挑戦するため会社や学校を辞める――成功者たちのエピソードとして珍しい話ではない。荻田泰永さんも大学を中退した1999年以降、北極圏へ赴くこと13回を数え、現在は『北極点無補給単独徒歩到達』を目指す冒険家である。となれば中退は北極を目指すためかと思いきや、「実は大学中退の方が先でした」と荻田さん。惰性で学校に通い、生きる目標が定まらない自分を持て余していたという。中退後も鬱屈した日々を過ごしていたが、そんな荻田青年を日本から引っ張り出したのが冒険家・大場満郎氏主催の「北磁極を目指す冒険ウォーク2000」だ。この冒険を知ると矢も楯もたまらずに参加。カナダ北極圏の凍結した海上700kmを35日間かけて踏破し、北磁極に到達したのである。
クリックすると拡大
2002年、カナダ・レゾリュートから約160人のイヌイット族が住むカナダ最北の集落グリスフィヨルドまで初めての単独徒歩行を行った時の1コマ。
「準備期間を含めて、毎日、生きる目標を得て、夢中になる楽しさを味わいました。北極を歩くのは確かに大変ですが、例えられない充足感がある。素晴らしい体験でした」
 帰国後、1〜2カ月は余韻に浸っていることができた。しかし徐々にいつもの生活が戻ってくると、再び「何をすればいいのだろう」という思いが頭をもたげてくる――そこで出した答え、それが「もう一度、ひとりで、レゾリュートへ」であった。
クリックすると拡大
2012年から行っているのが小学生と160kmを歩く「100miles Adventure」。2015年は厳島神社から出雲大社までの173kmを歩き切った。
 レゾリュートとはカナダ北極圏ヌナブト準州、北緯74度40分にある村の名前。北極点や北磁極の玄関口であり、同地を目指す世界の冒険家・探検家たちの聖地である。ただし、レゾリュートには行けても、ひとりで訪れた荻田さんを北極は簡単に受け入れてはくれなかった。
「知識も経験も乏しすぎて、村から一歩も踏み出せませんでした。ですができないことを理解できたのが大きかった」と述懐するが、いまでは多くの経験を積み、知識も増えた。
「経験値は自分だけのものだと思っていましたが、いずれは私を北極に連れてきてくれた大場さんのように、誰かに経験を渡していけたら。そんな思いを持つようになっています」


 
挑戦者たちの選択
レーシング・ドライバー…
元F1パイロットの山本左近さんが、フォーミュラEのステアリングを握ったのは今年の6月のこと。ロンド…
挑戦者たちの選択
競泳選手、立石 諒さんの…
泳ぐことが大好きだった少年はいま、平泳ぎの第一人者として、世界の舞台で戦っている。そんな立石 諒…
挑戦者たちの選択
シーカヤッカー、八幡 暁…
「グレートシーマンプロジェクト」を、2002年から続ける八幡 暁さんは今、拠点を神奈川は三浦半島に移…
挑戦者たちの選択
スキー・ジャンパー、葛…
2014年11月29日、ワールドカップ通算17勝目を、42歳5カ月という最年長で飾った、日本が世界に誇る“レ…
BREITLING BEAT
BREITLING BEAT(2012年9…
筋金入りの乗り物好き、チャーリィ古庄さんは、好きが嵩じて、単身渡米しパイロットの資格も取得した…
BREITLING BEAT
BREITLING BEAT(2012年10…
高校を卒業して継いだ父親の小さな工務店を、30代半ばには年商15億円の建築会社に育て上げた中尾啓司…
BREITLING BEAT
BREITLING BEAT(2012年11…
スーパーカー・ブームの頃は幼稚園児。そのとき既にクルマ好きだったという木内洋治さんは、アンチ・…
BREITLING BEAT
BREITLING BEAT(2012年12…
「市場とその地の工務店さんをどう結びつけるかを考えるのは、クルマと路面をどう対話させるかを瞬時…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 今年もやります!“FUJIオーバル・スクール”開催決定!!
 恋する腕時計 ENGINE流、ペア・ウォッチ選びの新提案!
 レーシング・ドライバー、山本左近さんの場合
 THE FLAT HEAD × ENGINE フラットヘッドとENGINEのコラボTシャツが完成した!
新潮オンラインショップで予約受付中!

 競泳選手、立石 諒さんの場合