ENGINE online/エンジン オンライン

熱くても、冷たくても、 シャキシャキでも、グツグツでも、 呆れる旨さ、
ラタトゥイユと夏野菜。


熱くても、冷たくても、 シャキシャキでも、グツグツでも、 呆れる旨さ、ラタトゥイユと夏野菜。
クリックすると拡大

Goodlookin’Skillet Cookin’episode5

熱くても、冷たくても、
シャキシャキでも、グツグツでも、
呆れる旨さ、ラタトゥイユと夏野菜。



 ナス、パプリカ、ズッキーニと野菜が美味しい季節がやって来る。そこで、薦めるのがフランスのお総菜“ラタトゥイユ(Ratatouille)”。Rata-は軍隊用語で「ごった煮」、Touiller は「かき混ぜる」を意味するように、作り方は至って簡単。焦がさないように弱火でじっくり、カバーして温めるだけ。旨さがスキレットの中で、ギューッと渾然一体となる。
 作りたては云うまでもなく、冷えてもいける。そのまま食べても良いし、パスタソースにしても絶品。卵を落とす、チキンと和えてグレードアップ。バゲットパンと白ワインが欲しくなる旨さなのだ。どんなに作っても後悔しない。ガーッと沢山作って、作りおきが今年の夏を楽しくしてくれる。

企画プロデュース・文=菊池仁志(ジャパン・ダッチ・オーブン・ソサエティ会長)
料理人=牧野真吾(横浜ロイヤルパークホテル)
撮影=岡倉禎志
作り方=塩澤則浩(ENGINE編集部)
撮影協力=横浜ロイヤルパークホテル
企画協力=エイ アンド エフ



ENGINE特製6 1/2スキレットでラタトゥイユを作ってみる
クリックすると拡大
ENGINE特製6 1/2スキレットでラタトゥイユを作ってみる

ラタトゥイユはフランスの、言ってみればお惣菜。家庭料理の定番です。使う野菜も、味つけも、各家庭それぞれの工夫がある“おふくろの味”的な料理です。今回、横浜ロイヤルパークホテルの牧野シェフは、野菜の旨みが味わえるシンプルな味つけで調理しました。ところが、出来上がった料理の美味しいことと言ったら、もう言葉もありません。こんなに簡単で、どうしてここまで美味しいのか不思議なくらい。この美味しさはやみつきになります。かんたんな料理なので、いろんな工夫でオリジナル・ラタトゥイユにもチャレンジしてみてください!


※ENGINEスキレットは、すぐに使えるようにLODGEの工場でシーズニング(下地処理)されているので、箱から出した後は、さっとお湯で洗うだけですぐご使用になれます。調理が終わった後は、たわしなどを使ってお湯で洗ってください。鋳鉄製のスキレットは使うほどに油が馴染んで汚れや焦げつきを防ぐことができるようになるので、洗剤は使いません。火にかけて水気を飛ばしたら、熱いうちにオリーブオイルなどをペーパータオルでまんべんなく塗り、十分に冷ましてからしまってください。

  ロッジ社の製品はすべてMade in U.S.A.

牧野真吾(まきのしんご)
クリックすると拡大
牧野真吾(まきのしんご)

横浜ロイヤルパークホテル、調理部、レストラン統括課長。1965年生まれ。高校卒業後、フレンチ・レストラン「ビストロ・ド・パリ」(セゾングループ)入社。高輪プリンスホテルのレストラン「ボーセジュール」に勤務後、渡米。帰国後、横浜ロイヤルパークホテル ニッコー(現横浜ロイヤルパークホテル)のオープン(1993年9月)とともに入社。スカイラウンジ「シリウス」配属後、カフェ「カフェ フローラ」料理長などを経て、2006年4月よりスカイラウンジ「シリウス」料理長に就任。2007年4月よりレストラン統括課長に就任。
横浜ロイヤルパークホテル
クリックすると拡大
横浜ロイヤルパークホテル

みなとみらい、ランドマークタワー内にある高層ホテル。52階以上に位置するすべての客室からは、展望台にいるかのように横浜の街が眺望できる。70階のスカイラウンジ「シリウス」をはじめ、68階の和・洋・中のレストランなど8つのレストラン&バーがある。
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
Tel.045-221-1111
ラタトゥイユの材料
クリックすると拡大
〈材料〉
ズッキーニ
ナス
玉ねぎ
パプリカ
タイム
にんにく
トマトソース(野菜や調味料入りの市販品でよい)

黒胡椒
オリーブオイル


スキレットにオリーブオイルを注ぎ、みじん切りにしたにんにくを炒める。
スキレットにオリーブオイルを注ぎ、みじん切りにしたにんにくを炒める
クリックすると拡大

ナスは、まず皮を焼いて色止めをする。
ナスは、まず皮を焼いて色止めをする
クリックすると拡大

続けてほかの野菜を炒める。
続けてほかの野菜を炒める。
クリックすると拡大

必要ならオリーブオイルを足して、全体に油をなじませる。
必要ならオリーブオイルを足して、全体に油をなじませる
クリックすると拡大

トマトソースを加える。トマトソースは市販の缶詰で、調理済みで味のついたものでも、そうでないカットトマトでもホールトマトでもよい。
トマトソースを加える
クリックすると拡大

トマトソースを野菜全体にからめる。
トマトソースを野菜全体にからめる
クリックすると拡大

塩で味つけをする。トマトソースが味つきでない場合は、味をみながらほんの少し多めに。
塩で味つけをする
クリックすると拡大

黒胡椒を加える。
黒胡椒を加える
クリックすると拡大

タイムを加える。煮込まずに野菜のフレッシュな食感を楽しむなら、ここで完成。
タイムを加える
クリックすると拡大

野菜にトマトの旨みをたっぷりしみ込ませて、複雑な味にしたいなら、フタをして弱火で10分くらい煮込む。
フタをして弱火で10分くらい煮込む
クリックすると拡大

完成。このまま食べてもよし、バケットにのせるのもよし、パスタに絡めるのもよい。楽しみ方は自由自在!
このまま食べてもよし、バケットにのせるのもよし、パスタに絡めるのもよい
クリックすると拡大
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
Ferrari Racing Days 201…
今年もまた富士にフェラーリが大集結した。フェラーリ・オーナーとファンのための集い、「フェラーリ…
NEWS
RENAULT KANGOO/ルノー…
ハッチバックの後部に大きな四角い箱を括りつけたような独特のボディ形状を持ったフルゴネット・タイ…
NEWS
BMW M5/ビーエムダブリ…
8月3日から日本でも公開される映画「ミッション:インポッシブル」の最新作“フォールアウト”とコラボ…
ENGINE ROOM
絶品ラーメンが、どうし…
グリルパンの料理を紹介しているのに、それがなぜラーメンなのか。ヒントはチャーシュー。ふつうなら…
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年9月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年9月号
ジャーナリスト46人の投票による、寝ても覚めても恋い焦がれる、 いま、もっとも愛しいクルマ・ラン…
NEWS
TOYOTA CROWN/トヨタ ク…
クラウンと同時に12代目となる新型カローラのハッチバック・モデルも発表された。
NEWS
TOYOTA CROWN/トヨタ ク…
昨年の東京モーターショウでお披露目された15代目クラウンが6月26日に正式発表された。それに合わせて…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 円熟期を迎えたポルシェ・マカンの魅力を再検証する。
 ティモーネとエンジンのオリジナル・ポロシャツ、登場!
Timone×ENGINE ORIGINAL POLO SHIRT

 ティベリオ・フェレッティのベルト、第2弾!
 ENGINE オリジナル iPhone X用ケース!
 1000本から選べる、ロレックスの殿堂