ENGINE online/エンジン オンライン

世界最高、最速のテスト・ドライバーに訊く。


MAN ON THE COVER SPECIAL WALTER ROHRL
クリックすると拡大



ポルシェの絶対ドライバー、ワルター・ロール


「20世紀最高のラリー・ドライバー」といわれるドイツ人、ワルター・ロールに会いに行った。
かれこそが、いまの911の、隠れもない調理人だからだ。悪魔のニュルブルクリングで、
悪魔のような無慈悲な高速テストを繰り返し、911を常人の及ばぬ速度領域の試練に
かけるワルター・ロールは、911をいかに語るのか?
文=鈴木正文(本誌)
写真=矢嶋 修 Archive: Fiat, Lancia, Audi, Opel, and Porsche



スキー・リゾートへ

 クルマ好きのあいだではBMW3シリーズの工場があることで知られ、旅行好きには世界遺産の旧市街地が有名なバイエルンの古都、レーゲンスブルクから、チェコとの国境方面にさらに東へ50kmほど行くと、そこは背の高い針葉樹が密生する深い森のなかだ。蛇身のようにうねりながら、道が次第に高度を上げていく。
 10月下旬のまだ真っ暗な朝6時すぎ、僕はPDK付きの真っ赤な新型ポルシェ911カレラ・カブリオレに乗り込んで、ミュンヘンのホテルを出発した。めざす人が住むこのあたりは、ドイツでは有名な「サンクト・エングルマー」というスキー・リゾートに近い。PDKを得た911カレラは、右に左にステップすることじたいを愉しむダンサーのように、リズミカルに、すべらかに、スッスッと向きを変える。
 4速、ちょっとだけブレーキング、そしてステアリングに付いたスイッチで3速にダウン・シフト、背後のフラット・シックスのノイズが高まったのを耳にして、つとめておだやかにステアリングをまわしはじめる。同時に、ちょうど尻のあたりを軸にして、最新の「絶対スポーツカー」が回転運動をはじめ、身体が遠心力に引っ張られる。この瞬間がカタルシスだ。車載のナビに喚起されなかったら、そのまま通り過ぎてしまったかもしれないぐらい運転にふけっていた。そして、通り過ぎてもおかしくなかったぐらい、その人の住む村は小さかった。
ラリー界の「キング」といわれた男
クリックすると拡大
ラリー界の「キング」といわれた男。
 約束の9時までまだ40分以上を残して、僕たちはその村の、教会のある坂道に着いた。すぐそばのガソリン・スタンドで911カブリオレに給油する。金曜の朝、スタンドの斜め前のパンとケーキも売るレストランが早くも開いていた。ドイツ人は朝が早い。多くのドイツ人にとって、朝一番の仕事は、焼きたてのフレッシュなパンを買うことだ。僕たちは、売り場裏側のレストランでコーヒーとおいしいパンをとった。
 「その人」とは、ワルター・ロールである。1970、1980年代を通じて、世界ベスト・オブ・ベストのラリー・ドライバーとしてフィアット、オペル、ランチア、フォード、BMW、アウディ、ポルシェに数多くの勝利をもたらし、1988年からはサーキットでもスーパー・ドライバーの技量を見せつけたバイエルン人。8年前、54歳のときに、緑ゆたかなこの地に家を建て、近くのもう少し大きな町から越してきた。


ワルター・ロールがいま日常的に乗っているのは、この「ブリティッシュ・レーシング・グリーン」のカレラ4S
クリックすると拡大
ワルター・ロールがいま日常的に乗っているのは、この「ブリティッシュ・レーシング・グリーン」のカレラ4S。AT嫌いだったが、これはPDK付き。MT版との比較テストでは、PDK付きの燃費が、あらゆる条件で10−15%よかったという。「PDK付きなら、ふつうに走ってリッター当たり10kmはいきます」


前のページ
1
2
3
次のページ



page1 ポルシェの絶対ドライバー、ワルター・ロール
page2 バイエルン・ハウス
page3 2WDの意味

 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
PSAのクルマ造りについて…
018年のパリ・モーターショウでドイツ・プレミアム御三家とともに多くのニューモデルを出展し、地元の…
NEWS
2019年から3ブランドで…
2018年のパリ・ショウで多くの電動化モデルを見せてきたPSA。その背景にはどのような問題が隠れている…
NEWS
ENGINE beat TRAVEL 2019…
10月に京都に開業した『ENSO ANGO』はコンセプトの異なる5つの棟で成り立つホテル。新しい発想で、京…
NEWS
ENGINE beat Music 2018…
ABBAのカバー・アルバムを発表したシェールと、トランプ政権を批判するアルバム『Walls』(壁)を作っ…
NEWS
Jeep WRANGLER / ジープ…
千葉県・舞浜で開催された新型ジープ・ラングラーの発表会にあわせて、本国からエクステリア・デザイ…
ENGINE ROOM
ENGINE 2019年2月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…
ENGINE ROOM
ENGINE 2019年2月号
ピュア・スポーツからスーパーSUVまで、百花繚乱。2018年のクルマ、8番勝負!
NEWS
FERRARI/フェラーリ今月…
エクステリアとインテリアをオーナーの望むままに仕立てる特別なパーソナライゼーション・オプション…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼クルマの取材ストーリー 最新5件
 作家、真山仁、F1シンガポール・グランプリを見に行く。
 マクラーレンが放った久々のロード・カー、MP4-12Cに英国・ダンスフォールドで乗る。
 ベントレー・コンチネンタルGT&GTCに加わったV8モデルに英国の本拠地、クルーで乗る。
 ベントレー・コンチネンタル・フライングスパー・スピードとジャガーXJスーパースポーツ
 アウディS4 と ポルシェ・パナメーラ4S