ENGINE online/エンジン オンライン

今年もまた幕張メッセでヘリテージ・カーの祭典


クリックすると拡大
AUTOMOBILE COUNCIL 2017


『オートモビル・カウンシル』ふたたび。

ヘリテージ・カーがその場で買えるだけじゃない。自動車メーカーも趣旨に沿う出展で盛り上げた“オートモビル・カウンシル”。今年も盛況でした。
文=齋藤浩之(本誌)

 古いクルマを愛する人たちの一大イベントとして、フランスで毎年開催されている“レトロモビル”は、クルマ好きの多くが知るところだ。日本にもそうしたヘリテージ・カー愛好家の集うイベントを作りたい、ひいては大人のクルマ文化を培う一助となりたいという思いで、昨年その第1回目が開かれた“オートモビル・カウンシル”。あれから1年が過ぎ、今年もまた会場を幕張メッセにして、その第2回目が開催された。
クリックすると拡大
クリックすると拡大
アウディはこの会場で新型RS5クーペを一般初公開。その脇を初代クワトロ(通称ビッグ・クワトロ)とスポーツ・クワトロで飾った。さらにドイツからWRC用のグループBワークス・マシンも飛来して花を添えた。マツダはロータリー・エンジン50周年を記念するブースを展開、マツダ・ロータリー・クーペやコスモ・スポーツなどを展示した。
 今年は自動車メーカーからマツダ、トヨタ、スバル、日産、ホンダが、輸入車メーカーからもアウディとボルボがイベントの趣旨に沿った展示を行い、クルマ好きの目を楽しませた。マツダは昨年この会場で予告したとおりに、初代ロードスターのレストア・サービス開始を正式発表。2017年内には受け付けを開始して、2018年初頭にはサービス作業を始められるようにするという。これに合わせて、欠品状態にある一部パーツなどの復刻も行なうと発表した。ボルボも、メーカー認定レストア・モデルの販売開始を正式発表し、会場には数台の販売車両が展示され、来場者を喜ばせた。
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
Alpine A110/アルピーヌ…
20倍以上の応募で抽選販売となった初回限定車につづき、アルピーヌA110のカタログ・モデルの概要が発…
NEWS
Mercedes-Benz S-CLASS/…
V型を捨て、6気筒エンジンの直列回帰を図るメルセデス。SクラスおよびCLSに採用されたガソリンに続…
NEWS
VOLVO/ボルボCAR PEDIA…
ボルボは新しい自動運転車のコンセプト・モデル、360cを発表した。360cはガルウイング・タイプの巨大…
NEWS
MITSUBISHI OUTLANDER/…
大幅改良された新型アウトランダーの市販モデルに公道で乗ることができた。出力アップした発電機とリ…
NEWS
Renault Megane / ルノ…
新型メガーヌR.S.の発表に先立ち、その魅力をしっかりと理解してもらうべく、ルノー・スポール社のエ…
ENGINE ROOM
生粋のハワイアン・カウ…
ただグリルパンで焼くだけで出来上がる、絶品のグリル鶏料理、「しましまチキン」。今回はこのしまし…
NEWS
LAMBORGHINI Aventador S…
6月にプロトタイプを走らせてニュルブルクリンク北コースで6分44秒97を記録し、量産市販車の最速ラ…
NEWS
PEUGEOT5008/プジョー50…
シトロエンC3とともに日本におけるPSAの好調な販売の原動力となっているのが、昨年プジョーに加わった…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 次世代のパテック フィリップ。
 若い頃から、本物を愛した男
 デザインも機能も最先端でタイムレス
 アフターサービスも最高レベル
 本物の“タイムレス”を創るテクノロジー