ENGINE online/エンジン オンライン

モーターショウ番長は今年のジュネーブでも健在。


クリックすると拡大


相変わらず元気ハツラツ。

ニューモデル・ラッシュはスーパースポーツカーだけにあらず。ドイツ勢もまた、数えきれないほどの新型車を見せてきた。
文=新井一樹(本誌)
クリックすると拡大
メルセデスのXクラスは日産のピックアップ、NP300ナバラがベース。

 まずはアウディ。今回、スポーツ路線で押していたアウディはRS3スポーツバックのフェイスリフト版も持ち込んでいた。ベンツ、AMG、マイバッハの3ブランドからそれぞれ万遍なく新型車を投入したメルセデスは、モーターショウ初デビューとなる自社初のピックアップ・トラック、Xクラスのコンセプト・カーを出展。またマイバッハ初のSUVとなるG650ランドーレも展示されていたが、こちらは大きな躯体がもたらす強烈な存在感からか、大きな注目を集めていた。

 アルピナはB5のほかにB3/B4ビターボの高出力バージョンとなる“S”を発表するなど、久々に2車種をワールドプレミアしている。
 また、フェイスリフト版のゴルフもここがモーターショウ初展示。310psにパワーアップしたRをはじめ、フルラインナップをずらりと揃えていた。
 なお、これでもまだ全部ではない。そのくらい、今年のジュネーブは久々のニューモデル・ラッシュだったのだ。
クリックすると拡大
スーパースポーツとはまた違った存在感を放つマイバッハG650ランドーレ。
クリックすると拡大
クリックすると拡大
アルピナはB4Sビターボ・クーペを展示。初夏に日本導入予定の新型ゴルフ。ただし、新型のキモとなる1.5ℓターボの新エンジンは用意されない。残念。

クリックすると拡大
クリックすると拡大

シルバーの加飾が増え、スポーツ・モデルらしいきらびやかさが増した新型RS3スポーツバック。昨年秋に登場したRS3セダン同様、2.5L直5ターボは400psの大台に乗り、AMG・A45から再びクラス最強の座を奪い取った。室内の質感は相変わらず高い。
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
NISSAN NV350/日産NV350…
マイナーチェンジを受けた新型NV350キャラバンのお披露目会が静岡県小山町にあるカート場で開かれた。…
NEWS
BMWを堪能した1日。CAR P…
BMWの日本法人、ビー・エム・ダブリュー初のユーザー向けサーキット・イベント“BMWモータースポーツ・…
NEWS
TOYOTA CAMRY/トヨタ・…
絶滅の危機にある国産セダン市場に救世主が出現か!? 米国で15年連続乗用車販売台数1位を誇るトヨタ…
NEWS
標準型とロング・バージ…
7月27日、グッドウッドでロールス・ロイスの新型ファントムが公開された。8代目となる旗艦の登場だ。
NEWS
炸裂するエネルギー!ENG…
ブロードウェイとウエスト・エンドを席巻したミュージカルの日本キャスト版が幕を開けた。舞台の成否…
NEWS
今年度No.1の呼び声も高…
第2次世界大戦で実際にあった連合軍兵士40万人の救出劇を、クリストファー・ノーラン監督が映画化。…
NEWS
FIAT 500/フィアット 50…
7月4日、トリノでフィアット500誕生60周年を祝う記念式典が開かれた。
Cars Driven/試乗記
VOLVO S80/ボルボ S80EN…
最安のボルボ、V40 T2キネテックに乗ったら、1980、90年代の欧州小型車のベーシック・グレードを思い…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 バーゼル新作時計見本市、速報
 バーゼル新作時計見本市、速報 第2弾
 マニファッティのドライビング・グローブ 限定30個!
 ドライバーのためのGPSソーラー・ウォッチ SEIKO ASTRON × GIUGIARO DESIGN〈PR〉
 ENGINEオリジナル LOCMAN×武田双雲の腕時計、限定30本!