ENGINE online/エンジン オンライン

グッドウッド・フェスティバルでモンスター911がデビューした。


クリックすると拡大


なんと700psで2輪駆動!

ポルシェ911にGT3RSを超える新たな頂が現れた。高出力化だけでなく、軽量化にも拍車がかかった怪物である。

文=齋藤浩之(本誌)


 ポルシェ911はどこまで速くなるのか!!
 この7月初旬、英国グッドウッドで開かれたスピード・フェスティバルで、史上最速の911となるGT2RSが正式に発表された。
 911ターボS用の3.8ℓツインターボ・エンジンをベースに過給圧を大幅に上げて運用するための手立てが施されたボクサー・シックスの最高出力は、なんと700ps!
最大トルクも76.5kgmに達する。高負荷の極限的状況でもオーバーブーストを使えるように大型の空冷式インタークーラーには水噴射装置まで備える。しかも、GT2RSはターボ/ターボSとは違って、リアだけの2輪駆動!
クリックすると拡大
 緻密な出力制御と進化著しい4WSを含む電子制御式車両安定化装置のおかげがあってのこととはいえ、軸距がわずか2.45mのクルマでの2輪駆動は驚異的である。
 GT2RSは炭素繊維強化樹脂の多用やマグネシウム合金製ルーフなどの採用もあり、車両重量は燃料タンクを満たした状態でも1470kgしかないという。排気システムはチタン合金製だ。さらに、軽量化セット・オプションのヴァイザッハ・パッケージを選ぶと、ルーフやスタビライザー・バー他がCFRP化されたり、ロードホイールがマグネシウム合金製になるなどして、さらに30kg軽くなる。満タン状態で1440kg!
 そこへ700psを2輪駆動で扱えるのも、リア・アクスルに十二分な接地荷重が確保できるRRの911だからなのだろう。  0-100km/h加速は3秒の壁を破って2.8秒! 最高速度は340km/hに達するという。


クリックすると拡大
クリックすると拡大

フロント・フェンダーやエンジン・フードという大物を始めとして、エア・インテーク/アウトレットなど多くのパーツが炭素繊維強化樹脂製だ。標準仕様のルーフはマグネシウム製だが、オプションのヴァイザッハ・パッケージを選ぶと、ルーフもCFRP製となるなどして、さらに30kg軽くなる。
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
Renault TWINGO/ルノー…
ルノー・トゥインゴに限定車、パリジェンヌが発売された。その名のとおり、パリの女性をイメージした…
Cars Driven/試乗記
VOLVO V40 D4R/ボルボV4…
これで3度目となるV40 D4 Rデザインの限定車とこれで最後となるV60ポールスターをテスト。
NEWS
MASERATI/マセラティCAR…
沖縄の海で体験した高速ヨット、マゼラーティ・マルティ70は、水上を飛ぶように疾走する、夢のような…
NEWS
CHEVROLET CORVETTE GRAN…
シボレー・コルベット生誕65周年を記念して、自分だけの1台をオーダーできる「シボレー・コルベット…
NEWS
人気デザイナーの素顔に…
アート・ピースのような靴をつくるマノロ・ブラニクと、小物やアクセサリーは手掛けず、洋服だけで勝…
NEWS
TOKYO AUTO SALON 2018/…
今年で36回目を数えるチューニング&ドレスアップ・カーの祭典、東京オートサロンが2018年1月12日〜14…
NEWS
VOLVO CARS JAPAN/ボル…
ボルボ・カー・ジャパンは世界ではじめて3点式のシート・ベルトを標準装備したボルボPV544を愛知県長…
NEWS
WTCC世界ツーリングカー…
2017年シーズンをもって幕を閉じることになったWTCC世界ツーリングカー選手権。カタールで行われた最…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 ENGINE オリジナル iPhone X用ケース!
 1000本から選べる、ロレックスの殿堂
 「ロイヤル オーク オフショア」誕生25周年を祝う新作
 今月の注目 特別編 : 999.9
 ビジネスシーンにも映える、現代の“マリーン トルピユール”