ENGINE online/エンジン オンライン

ロールス・ロイスの旗艦、ファントムがフルチェンジ。


クリックすると拡大

これぞ最高級車。

7月27日、グッドウッドでロールス・ロイスの新型ファントムが公開された。8代目となる旗艦の登場だ。
文=齋藤浩之(本誌)

 ロールス・ロイスの新型ファントムがデビューした。先代となる7代目ファントムは新生ロールス・ロイスすべての基点となったクルマだったが、新型ファントムもまた、新たなフェイズの基点となるモデルと位置づけられている。
 アルミ・スペースフレーム構造をとるプラットフォームは完全に新開発のもので、同社初のSUVとなるプロジェクト・カリナン(正式名称は未発表)を含む、今後出る全てのモデルに使われる。
クリックすると拡大
クリックすると拡大
 考えうるあらゆる動力源、駆動方式に対応する、柔軟なアーキテクチャーだという。静粛性のさらなる向上へむけて、新型ファントムのスペースフレームは剛性が30%も引き上げられ、と同時にバルクヘッドやフロアには、発泡材とフェルトが挟み込まれた二重式パネルが採用されている。
 新型ファントムは先代より全長が僅かに短くなったが、それでも標準型で5.76m、ホイールベース延長型では5.96mに達する大型車だ。装備類の増加によって車両重量は増え、標準型でも2.6tを超える。
 この巨体を動かす心臓は、これまでの自然吸気からターボ過給に転じた6.75ℓのV型12気筒エンジンで、変速機は8段ATが使われる。僅か1700rpmで91.8kgmの最大トルクを発揮し、最高出力は563psという。0-100km/h加速を5.3秒でこなす。サスペンションはBMWがもつ技術をフル動員した電子制御式のエア・スプリング式である。
 内外装は最高級車の自負を物語るようにこれまで以上に豪奢で、手作業による仕立てが貫かれている。

 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
AUTOMOBILE COUNCIL 今…
ヘリテージ・カーがその場で買えるだけじゃない。自動車メーカーも趣旨に沿う出展で盛り上げた“オート…
NEWS
Ferrari F1/フェラーリ …
バカンス突入前の最終戦となったハンガリーGP。低中速コーナーが連続し、スロットル全開率の高くない…
NEWS
FIAT 500/フィアット 50…
ブルガリが世界で展開している300の店舗に、フィアット500が登場する。ブルガリとフィアットがパート…
NEWS
VOLVO/ボルボCAR PEDIA…
ボルボの第1号車“ヤコブ”がラインオフしてから今年で90周年を迎えることを記念した限定車、V90 90th…
NEWS
Mercedes-Benz S-CLASS/…
4月の上海モーターショウでデビューしたフェイスリフト版のSクラスが日本に上陸した。
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年11月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年11月号
待望のレンジローバー・ヴェラール、ついに日本上陸。 とびきりスタイリッシュなSUVの時代がやってき…
NEWS
PEUGEOT/プジョーCAR PE…
プジョー・ジャポンは主力車種の308を対象にした購入サポート・キャンペーンを開始した。



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 バーゼル新作時計見本市、速報
 バーゼル新作時計見本市、速報 第2弾
 マニファッティのドライビング・グローブ 限定30個!
 ドライバーのためのGPSソーラー・ウォッチ SEIKO ASTRON × GIUGIARO DESIGN〈PR〉
 ENGINEオリジナル LOCMAN×武田双雲の腕時計、限定30本!