ENGINE online/エンジン オンライン

ロールス・ロイスの旗艦、ファントムがフルチェンジ。


クリックすると拡大

これぞ最高級車。

7月27日、グッドウッドでロールス・ロイスの新型ファントムが公開された。8代目となる旗艦の登場だ。
文=齋藤浩之(本誌)

 ロールス・ロイスの新型ファントムがデビューした。先代となる7代目ファントムは新生ロールス・ロイスすべての基点となったクルマだったが、新型ファントムもまた、新たなフェイズの基点となるモデルと位置づけられている。
 アルミ・スペースフレーム構造をとるプラットフォームは完全に新開発のもので、同社初のSUVとなるプロジェクト・カリナン(正式名称は未発表)を含む、今後出る全てのモデルに使われる。
クリックすると拡大
クリックすると拡大
 考えうるあらゆる動力源、駆動方式に対応する、柔軟なアーキテクチャーだという。静粛性のさらなる向上へむけて、新型ファントムのスペースフレームは剛性が30%も引き上げられ、と同時にバルクヘッドやフロアには、発泡材とフェルトが挟み込まれた二重式パネルが採用されている。
 新型ファントムは先代より全長が僅かに短くなったが、それでも標準型で5.76m、ホイールベース延長型では5.96mに達する大型車だ。装備類の増加によって車両重量は増え、標準型でも2.6tを超える。
 この巨体を動かす心臓は、これまでの自然吸気からターボ過給に転じた6.75ℓのV型12気筒エンジンで、変速機は8段ATが使われる。僅か1700rpmで91.8kgmの最大トルクを発揮し、最高出力は563psという。0-100km/h加速を5.3秒でこなす。サスペンションはBMWがもつ技術をフル動員した電子制御式のエア・スプリング式である。
 内外装は最高級車の自負を物語るようにこれまで以上に豪奢で、手作業による仕立てが貫かれている。

 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
TOYOTA Yaris WRC/トヨ…
2017年、18年ぶりにWRCへの参戦を再開し、2勝を挙げたトヨタ。2018年もハンニネンに替わりフォードか…
SPECIAL
PORSCHE MACAN/ポルシェ…
大成功を収めたカイエンに続く、ポルシェSUVの第2弾として登場したマカン。機能面で見れば、ポルシェ…
NEWS
PORSCHE/ポルシェENGINE…
毎年、劇的なドラマが待ち受けているニュルブルクリンク24時間レース。今年の主役はポルシェだった。…
NEWS
ALFAROMEO STELVIO/アル…
アルファ・ロメオ・ステルヴィオの輸入がついに始まる。かねてから予告されていたとおり、カタログ・…
NEWS
『犬ヶ島』 ENGINE beat …
世界的なフィルム・メーカー、ウェス・アンダーソンの新作は、近未来の日本が舞台のアニメ。随所に黒…
NEWS
LAMBORGHINI MARZAL/ラ…
1967年5月7日、F1モナコGP決勝スタート前、ランボルギーニのコンセプト・カー、マルツァルがそのグラ…
NEWS
KANGOO JAMBOREE/カング…
今年で記念すべき10回目を迎えたカングー・ジャンボリーが5月13日に開催された。
NEWS
シトロエンC3に初めての…
2018年のジュネーブ・ショウでお披露目されたC3初の限定車、C3 ELLE(エル)が日本でも発売されること…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 円熟期を迎えたポルシェ・マカンの魅力を再検証する。
 ティモーネとエンジンのオリジナル・ポロシャツ、登場!
Timone×ENGINE ORIGINAL POLO SHIRT

 ティベリオ・フェレッティのベルト、第2弾!
 ENGINE オリジナル iPhone X用ケース!
 1000本から選べる、ロレックスの殿堂