ENGINE online/エンジン オンライン

アルファ・ロメオ・ステルヴィオの導入記念モデル発表迫る。


クリックすると拡大
アルファ・ロメオ・ステルヴィオ・ファースト・エディションは、外装4色、内装4色が設定される。特別仕様として、20インチの5ツイン・スポーク・ホイールが装着され、インテリアではプレミアム・レザーシートやウッドパネル・トリムも与えられる。エンジンは2ℓ直4の280ps。
ローンチ・エディションを
来る6月25日に発表!


 アルファ・ロメオ・ステルヴィオの輸入がついに始まる。かねてから予告されていたとおり、カタログ・モデルの発売はこの秋となるが、それに先立って、限定モデルの“ステルヴィオ・ファースト・エディション”が販売されることになり、6月25日に発表される。ファースト・エディションとして販売されるのは400台という。
クリックすると拡大
 ファースト・エディションに搭載されるエンジンは、マルチエア直噴ヘッドを持つ2.0ℓの直列4気筒ターボで、280psを発揮する。変速機は8段ATとなる。本格的なSUVに相応しく、4WD機構は電子制御式のオン・デマンド型となり、通常は後輪駆動、必要に応じて前輪への駆動トルクが最大50%まで配分される。ステルヴィオの4気筒モデルは、ジュリアと同じように、前後重量配分がほぼ50:50を実現しており、この4輪駆動システムと相まって、極めてスポーティなハンドリング性能を有しているのがウリだ。最大40.8kgmを発揮する強心臓と多段ATの組み合わせがもたらす動力性能はクラス随一のもので、0-100km/h加速は5.7秒でこなす。
 ファースト・エディションについては、特設サイトで紹介が行なわれている。興味のある方は、そちらをどうぞ。http://www.alfaromeo-jp.com/models/stelvio
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年11月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年11月号
「伝統」と「革新」が交差するイギリス車のいま。
ENGINE ROOM
凝っても、この程度。本…
エピソード7のラーメンに続いて紹介する「しましまチキン」を使ったグリルパン料理はサンドイッチ! …
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年10月号
SUVワールド、百花繚乱! 第1部いま、もっとも悩ましい、ミドル・サイズのSUV選び篇
NEWS
FERRARI V8/フェラーリ …
フェラーリのV8エンジンが、2018年の「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」賞を獲得、…
NEWS
MITSUBISHI OUTLANDER PH…
2代目アウトランダーに2度目の大きな改良が施された。今回の変更はPHEVのみで、よりEVらしさを強め…
NEWS
SUBARU/スバルFORESTER…
いまやスバルの最量販車種にまで成長したフォレスター。今回発売された新型の注目はインプレッサが初…
NEWS
JAGUAR XF SPORTBRAKE/…
遅れて上陸したジャガーXFスポーツブレークのディーゼルを試した。排気量は2リッターで最高出力はガ…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 円熟期を迎えたポルシェ・マカンの魅力を再検証する。
 ティモーネとエンジンのオリジナル・ポロシャツ、登場!
Timone×ENGINE ORIGINAL POLO SHIRT

 ティベリオ・フェレッティのベルト、第2弾!
 ENGINE オリジナル iPhone X用ケース!
 1000本から選べる、ロレックスの殿堂