ENGINE online/エンジン オンライン

ENGINE NEWS - CAR
最新記事一覧
アヴェンタドールSVJ、正式発表。
NEWS > CAR
アヴェンタドールSVJ、正式発表。
6月にプロトタイプを走らせてニュルブルクリンク北コースで6分44秒97を記録し、量産市販車の最速ラップを塗り替えたランボルギーニ・アヴェンタドールSVJが、8月下旬に開かれたモントレー・カー・ウイークで正式発表、公開された。

8段ATになったプジョー5008のディーゼルに乗る。
NEWS > CAR
8段ATになったプジョー5008のディーゼルに乗る。
シトロエンC3とともに日本におけるPSAの好調な販売の原動力となっているのが、昨年プジョーに加わった新しいSUVの3008と5008。キリッと精悍な外観、上質になった内装とともに、VWがつまずいている間に導入したディーゼル人気が後押し。

2代目になった新型BMW X4が日本上陸。
NEWS > CAR
2代目になった新型BMW X4が日本上陸。
4年というBMWとしては短いサイクルで全面変更されたX4が日本に上陸した。BMWのコンパクトSUV、X3ベースのクーペ版という立ち位置は変わらず。従来型の初代よりも全長が80mm、ホイールベースが55mm長くなったこともあって、よりクーペらしいスタイリングになった。

古いジャガー&ランドローバーにジャスト・フィット。
NEWS > CAR
古いジャガー&ランドローバーにジャスト・フィット。
ボルボは新しい自動運転車のコンセプト・モデル、360cを発表した。360cはガルウイング・タイプの巨大なドアを持つハッチバックのフルEVだが、完全自動運転に対応することを前提としており、ステアリング・ホイールやペダルのような人間が介在するインターフェイスは車内…

2.0LディーゼルのATを8段化。
NEWS > CAR
2.0LディーゼルのATを8段化。
VWがディーゼルでつまずくなか、その間隙をぬってPSAはディーゼルを用いて日本での勢力を拡大している。

ピレリとプラダ、ルナロッサを支援。
NEWS > CAR
ピレリとプラダ、ルナロッサを支援。
ピレリが、2021年にニュージーランドで開催されるアメリカズカップに出場するティーム、ルナロッサ・チャレンジと、複数年にわたるパートナーシップ契約を結んだと発表した。

フェラーリが世界初の低温焼付塗装技術を導入。
NEWS > CAR
フェラーリが世界初の低温焼付塗装技術を導入。
フェラーリはマラネロの塗装工場に、自動車メーカーとして世界で初めて、低温塗装システムを導入した。

フェイスリフトを受けた新型Cクラスが日本に上陸。
NEWS > CAR
フェイスリフトを受けた新型Cクラスが日本に上陸。
2014年のデトロイト・ショウで発表されてから4年、メルセデスのコンパクト・カー、Cクラスがフェイスリフトを受け、日本にやってきた。

燃料電池からPHEVに変身したクラリティを公道で試す。
NEWS > CAR
燃料電池からPHEVに変身したクラリティを公道で試す。
前回行われたクローズド・コースでのテスト・ドライブに続き、横浜みなとみらい地区を中心とした一般道でクラリティPHEVに乗った。

ランボルギーニ・ポロストリコ、イスレロとエスパーダのレストアを完了。
NEWS > CAR
ランボルギーニ・ポロストリコ、イスレロとエスパーダのレストアを完了。
ランボルギーニは自社にポロストリコ(ヒストリック・カーを扱う部門)を立ち上げて、熱心に活動してきたことはすでにご存知かと思う。自社ミュージアムに保有する車両の動態保存管理も受け持っており、これまでにもミウラなどのレストレーションも行なってきた。

前のページ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   次のページ

ENGINE最新号
ENGINE 2019年1月号 本誌表紙

2018年11月26日発売

ENGINE 2019年1月号

定価 1080円


いま、ボルボに乗りたいこれだけの理由。


ENGINE最新号 ネット購入
ENGINE DRIVING LESSON/エンジン ドライビング レッスン
エンジン ドライビング レッスン ENGINE DRIVING LESSON

会員登録(無料)をすると、ドライビング・レッスンの参加申し込みがサイト上で行えるほか、レッスンの内容や写真を閲覧できます。