ENGINE online/エンジン オンライン

ENGINE NEWS(エンジン ニュース)


ENGINE NEWS
最新記事一覧
次世代ボルボ・デザインのひな形か!?
NEWS > CAR
次世代ボルボ・デザインのひな形か!?
ボルボは新しい自動運転車のコンセプト・モデル、360cを発表した。360cはガルウイング・タイプの巨大なドアを持つハッチバックのフルEVだが、完全自動運転に対応することを前提としており、ステアリング・ホイールやペダルのような人間が介在するインターフェイスは車内…

新しくなったアウトランダーに公道で乗る。
NEWS > CAR
新しくなったアウトランダーに公道で乗る。
大幅改良された新型アウトランダーの市販モデルに公道で乗ることができた。出力アップした発電機とリア・モーター、容量と出力が図られた電池などにより、モーターのみでの走行距離が延び、また力強さも増している。

ルノー・メガーヌR.S.の生みの親に訊く。
NEWS > CAR
ルノー・メガーヌR.S.の生みの親に訊く。
新型メガーヌR.S.の発表に先立ち、その魅力をしっかりと理解してもらうべく、ルノー・スポール社のエンジニアであるフィリップ・メリメ氏(写真左)と開発ドライバーのロラン・ウルゴン氏が来日した。

アヴェンタドールSVJ、正式発表。
NEWS > CAR
アヴェンタドールSVJ、正式発表。
6月にプロトタイプを走らせてニュルブルクリンク北コースで6分44秒97を記録し、量産市販車の最速ラップを塗り替えたランボルギーニ・アヴェンタドールSVJが、8月下旬に開かれたモントレー・カー・ウイークで正式発表、公開された。

8段ATになったプジョー5008のディーゼルに乗る。
NEWS > CAR
8段ATになったプジョー5008のディーゼルに乗る。
シトロエンC3とともに日本におけるPSAの好調な販売の原動力となっているのが、昨年プジョーに加わった新しいSUVの3008と5008。キリッと精悍な外観、上質になった内装とともに、VWがつまずいている間に導入したディーゼル人気が後押し。

2代目になった新型BMW X4が日本上陸。
NEWS > CAR
2代目になった新型BMW X4が日本上陸。
4年というBMWとしては短いサイクルで全面変更されたX4が日本に上陸した。BMWのコンパクトSUV、X3ベースのクーペ版という立ち位置は変わらず。従来型の初代よりも全長が80mm、ホイールベースが55mm長くなったこともあって、よりクーペらしいスタイリングになった。

古いジャガー&ランドローバーにジャスト・フィット。
NEWS > CAR
古いジャガー&ランドローバーにジャスト・フィット。
ボルボは新しい自動運転車のコンセプト・モデル、360cを発表した。360cはガルウイング・タイプの巨大なドアを持つハッチバックのフルEVだが、完全自動運転に対応することを前提としており、ステアリング・ホイールやペダルのような人間が介在するインターフェイスは車内…

『クレイジー・リッチ!』
NEWS > OTHER
『クレイジー・リッチ!』
主要キャストが全員アジア人というハリウッドのロマンティック・コメディが、全米で大ヒットしている。一体、どんな作品なのか?

2.0LディーゼルのATを8段化。
NEWS > CAR
2.0LディーゼルのATを8段化。
VWがディーゼルでつまずくなか、その間隙をぬってPSAはディーゼルを用いて日本での勢力を拡大している。

ピレリとプラダ、ルナロッサを支援。
NEWS > CAR
ピレリとプラダ、ルナロッサを支援。
ピレリが、2021年にニュージーランドで開催されるアメリカズカップに出場するティーム、ルナロッサ・チャレンジと、複数年にわたるパートナーシップ契約を結んだと発表した。

前のページ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   次のページ

ENGINE最新号
ENGINE 2018年11月号 本誌表紙

2018年9月26日発売

ENGINE 2018年11月号

定価 1080円


「伝統」と「革新」が交差する
イギリス車のいま。



ENGINE最新号 ネット購入
ENGINE DRIVING LESSON/エンジン ドライビング レッスン
エンジン ドライビング レッスン ENGINE DRIVING LESSON

会員登録(無料)をすると、ドライビング・レッスンの参加申し込みがサイト上で行えるほか、レッスンの内容や写真を閲覧できます。