ENGINE online/エンジン オンライン

ウォーホルが描いた日本人女性



日動画廊で鑑賞するポップ・アート

創業90周年を記念して日動画廊が「アンディ・ウォーホル展」を開催。その作品の中心となる肖像画の女性とは?
文=永野正雄(編集部)
問い合わせ=日動画廊本店 東京都中央区銀座5-3-16
Tel.03-3571-2553 www.nichido-garo.co.jp
 本年、創業90周年を迎えた東京・銀座の日動画廊と、ポップ・アートの巨匠、アンディ・ウォーホルには意外な“接点″がある。1974年に来日していたウォーホルは、ひとりの女性に会うため、銀座七丁目の日動画廊を訪ねた。その女性とは、日動画廊・副社長の長谷川智恵子さん。2人を知るニューヨークの画商の取り計らいにより、ウォーホルが智恵子さんの肖像画を作成することになったのだ。だが現れたウォーホルは口数も少なく、ポラロイドで50枚ほど智恵子さんの写真を撮っただけで帰っていった。狐につままれたように感じた智恵子さんのもとに、大きなチューブ型の包みが届けられたのは数カ月後。中に入っていたのが、上にあるピンク、青、茶色の肖像画だった。
 これらの作品、その名も〈ウーマン〉が、日動画廊90周年を記念した企画のひとつ『アンディ・ウォーホル展』で展示される(6月23日より)。
クリックすると拡大
長谷川智恵子さんの肖像画を中心に、代表的な版画作品を展示する「アンディ・ウォーホル展」は日動画廊本店で6月23日〜7月11日まで開催。日動画廊本店では6月22日、長谷川さんとアートテラー、とに〜氏のトーク・イベントもあり。22日はプレビューアワーも設ける(17:00〜20:00)。
 3枚の肖像画が一カ所に揃うのは珍しいことで、それは当時、ウォーホルから請求された金額が1枚約1万5000ドルと高かったため、彼女はご主人の長谷川徳七氏(日動画廊・社長)に、ピンクだけを購入してもらったからである。後から思えば超特価だったと本人も後悔したそうだが、残りの2枚は現在、東京富士美術館に所蔵されている。まさに名画の陰に逸話あり……。日動画廊の90周年を飾るのに、これほど相応しい肖像画はないだろう。


日動画廊副社長の長谷川智恵子さん。夫は日動画廊の2代目社長、長谷川徳七氏。ダリやシャガールら30人の画家のインタビューをまとめた著書もある。2009年にはレジオンドヌール勲章オフィシエをフランス政府より受章。ポラロイドはウォーホルが制作のために撮影した。

 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
SPECIAL
アルファ・ロメオのショ…
新しい時代の到来を感じられるのはクルマだけにあらず。ジュリア上陸に伴い、ディーラーも一新。その…
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年12月号
待ちに待った新型ジュリアを国内で徹底試乗! アルファ・ロメオ新時代。
NEWS
AUTOMOBILE COUNCIL 今…
ヘリテージ・カーがその場で買えるだけじゃない。自動車メーカーも趣旨に沿う出展で盛り上げた“オート…
NEWS
Ferrari F1/フェラーリ …
バカンス突入前の最終戦となったハンガリーGP。低中速コーナーが連続し、スロットル全開率の高くない…
NEWS
FIAT 500/フィアット 50…
ブルガリが世界で展開している300の店舗に、フィアット500が登場する。ブルガリとフィアットがパート…
NEWS
VOLVO/ボルボCAR PEDIA…
ボルボの第1号車“ヤコブ”がラインオフしてから今年で90周年を迎えることを記念した限定車、V90 90th…
NEWS
Mercedes-Benz S-CLASS/…
4月の上海モーターショウでデビューしたフェイスリフト版のSクラスが日本に上陸した。
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年12月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼ 最新5件
 新しい時代への誘い。
 バーゼル新作時計見本市、速報
 バーゼル新作時計見本市、速報 第2弾
 マニファッティのドライビング・グローブ 限定30個!
 ドライバーのためのGPSソーラー・ウォッチ SEIKO ASTRON × GIUGIARO DESIGN〈PR〉