ENGINE online/エンジン オンライン

メーカー『 フィアット 』 記事一覧
ゴルフっていうかセニックですね、これ
NEW COMERS
ゴルフっていうかセニックですね、これ
チンクエチェント・ファミリーに加わる“大型”。 500Lについての追加情報のお知らせです。

「批評的対話」によるザ・比較テスト 第13回<br>フィアット 500 ツインエア・ラウンジ(245万円)<br>フィアット 500 1.2ラウンジ(225万円)
Cars Driven/試乗記 > ENGINE ROAD TEST
「批評的対話」によるザ・比較テスト 第13回
フィアット 500 ツインエア・ラウンジ(245万円)
フィアット 500 1.2ラウンジ(225万円)

フィアット500の今後の主力となる新開発ユニットを載せた“ツインエア”が上陸した。わずか875ccの2気筒にターボ過給して1.4リッター相当の85psを発揮するその新型の実力はどうなのか?69psの4気筒1.2リッターを積むベース・モデルと比較して、その真価を検証した。

フィアット・グランデ・プント退役す
Our Long Term Cars/長期テスト車 > 31号車 FIAT GRANDE PUNTO
フィアット・グランデ・プント退役す
7777kmでクルマを受け取って、2年、2万5000kmを共にした相棒。さよなら。

本誌編集長、鈴木正文の「新・自動車評論」<br>第16回 アバルト 695 トリブート・フェラーリ
Cars Driven/試乗記 > ENGINE ROAD TEST
本誌編集長、鈴木正文の「新・自動車評論」
第16回 アバルト 695 トリブート・フェラーリ

世界限定1696台の特別なアバルト、トリブート・フェラーリの日本仕様をテスト。569.5万円でも日本割当分150台は売約ずみ。その実力は?

屋根開きチンクエチェントに1票!
Cars Driven/試乗記 > New Car Commentaries
屋根開きチンクエチェントに1票!
アバルトもいいけど、“C”も気になる。乗ってみたら、Cは想像を超えていた。

オープン・エア・バージョンのアバルト500C登場。
Car Features/クルマの取材ストーリー
オープン・エア・バージョンのアバルト500C登場。
アバルトの国際試乗会はいつも夏の太陽がやってくる頃に開かれる。今回は、500のオープン・エア・バージョンとプント・エヴォの2台だ。

アバルト・グランデ・プントのスーパースポーツはさらに熱い。
Car Features/クルマの取材ストーリー
アバルト・グランデ・プントのスーパースポーツはさらに熱い。
アバルト・グランデ・プントをさらに強力に仕立てるエッセエッセ・キット。 日本ではイタリアでキットを組み込み済みの完成車として輸入・販売される。 標準型は270万円。エッセエッセは335万円。その差は65万円。 エッセエッセは期待に応える違いを実感させてくれる…

9月下旬に発売されるオープンのチンクエチェントに、イタリアで乗る。
Cars Driven/試乗記 > 海外試乗記
9月下旬に発売されるオープンのチンクエチェントに、イタリアで乗る。
この9月下旬に、日本でもフィアットの新しい500cが発売される。 屋根いっぱいのキャンバス・ルーフが大きく開くオープン・モデルだ。 本誌記者が、フィアットの街、トリノで行われた試乗会から報告する。

速い! 旨い! 安い! パンダ100HPがやって来た!
Cars Driven/試乗記 > ENGINE ROAD TEST
速い! 旨い! 安い! パンダ100HPがやって来た!
予告されたとおりに、パンダ 100HPが日本にやってきた。小さなボディに100PSの強心臓と6段マニュアル・ギアボックス。きっと楽しいに違いないはず。でも、ほんとにダイジョーブかぁ?

アバルト500、ファースト・インプレッション!
Cars Driven/試乗記 > ENGINE ROAD TEST
アバルト500、ファースト・インプレッション!
グランデ・プントに次いでチンクエチェントのアバルト上陸。締め切り直前に敢行されたサーキット試乗会から、まずは第一印象をお伝えします。期待どおりです。

前のページ   1  2  3   次のページ

ENGINE最新号
ENGINE 2017年10月号 本誌表紙

2017年8月26日発売

ENGINE 2017年10月号

特別定価 1080円


もっと自分で運転したくなる“ドライバーズ・カー”を探せ!


ENGINE最新号 ネット購入

ENGINE DRIVING LESSON/エンジン ドライビング レッスン
エンジン ドライビング レッスン ENGINE DRIVING LESSON

会員登録(無料)をすると、ドライビング・レッスンの参加申し込みがサイト上で行えるほか、レッスンの内容や写真を閲覧できます。