ENGINE online/エンジン オンライン

今月の注目 特別編 : 999.9



道具であることにこだわる、

フォーナインズの新作。


眼鏡の快適さや機能性を追求する。そんなスタンスを守り続けるフォーナインズが、パーツの精度をさらに向上させた新作を発表。数あるなかからENGINEが注目するのは、ダブルフロント構造の「S-930T」、そして“ビルトイン逆R”が特徴的な「S-360T」シリーズだ。
いずれも、パーツの精度をさらに向上させ、ツールとしてより快適に、より美しく。
フォーナインズの眼鏡フレームは常に進化している。

文=加藤亮介 写真=植野 淳
問い合わせ=フォーナインズ Tel.03-5797-2249

#01

クリックすると拡大

999.9「S-930T」

見えない、こだわり。


 パフォーマンスを極限まで高めるために、デザインだけでなくパーツ設計にまでこだわる。自動車業界ではよく語られることだが、そんな設計思想をアイウェアに持ち込んでいるブランドとなると稀有な存在だ。

 フォーナインズの新作、「S-930T」をオーバーホールよろしく分解すると、各パーツの高精度さが浮き彫りになる。たとえばアイコン的ディテールの“逆Rヒンジ”。使用時にかかるフロントへの負荷を解消させる機構だが、それが独立型パーツになっている。ロー付けによる熱の影響を軽減し、強度や弾性を高めるためだ。ダブルフロント構造も秀逸。緩衝機構となるフェイスフロントに一体成型の純チタン製パーツを採用し、強靭に負荷を吸収してくれる。

 装着感も視界も人間の繊細な感覚が受容するもの。ミクロな高精度化の積み重ねがことのほか効いてくる。




999.9/S-930T
すべてメタルで構成されたサーモント。メタリックなブロウがシャープな印象だ。ブロウ、ブリッジ、リムなどのパーツを、ツートーンのカラーリングや、ツヤ×マットという異なる質感のコンビネーションにより、クラシックなスタイルを現代的に表現。各4万9000円(税別)

問い合わせ=フォーナインズ Tel.03-5797-2249
http://www.fournines.co.jp/

#02

クリックすると拡大

999.9「S-360T」シリーズ

極めたのは、完“精”度。


 レンズを所定の位置に維持し、快適に装着できることこそ、眼鏡フレームに求められる機能性である。フォーナインズ「S-360T」シリーズは、そんなデザイン思想を追求したひとつのカタチだ。

 最大の特徴は“ビルトイン逆R”という構造。眼鏡の使用時に生じるフロントへの負荷を軽減するための“逆Rパーツ”が、智の内側(フロントの端)に格納されているのだ。緩衝機構を前方へシフトすることで、テコの原理を応用し、よりフレキシビリティを向上。そしてルックスもすっきりと美しい。これぞ機能美である。

 機能美といえば、シートメタルのリムにも注目したい。レンズのカーブ形状に合わせて立体的に溝が設定されたリムが、一体感のある美しさを引き立てる。その左右のリムをつなげるブリッジは、ビスとピンで前後からしっかりと固定し、フロントの強度も盤石だ。細部まで作りこまれたパーツを組み合わせた、圧巻の完“精”度である。



999.9/S-360T
ゆったりとした天地幅をもち、やわらかな曲線を描くレンズシェイプが、ややクラシックな印象を与える。フロントとテンプルをつなぐ智、左右のリムを渡すブリッジに描かれた繊細なラインとの相性も抜群だ。4万9000円(税別)。

999.9/S-361T
シャープな印象のウエリントンは、硬質な一体成型のチタン製リムの質感を際立たせる。3次元でデータ化したカーブ形状に合わせてレンズ溝を設定することにより、より美しいフロントの一体感を実現している。4万9000円(税別)。
問い合わせ=フォーナインズ Tel.03-5797-2249
http://www.fournines.co.jp/
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
VOLVO/ボルボENGINE bea…
ジュネーブ・ショウのプレス・ディ前日、ショウ会場で発表された欧州COTY。今年もまた栄冠はSUVの頭上…
NEWS
BMW M3 CS/BMW M3 シー…
世界で1200台、日本には30台限定で導入されるM3 CSは2017年に限定販売されたM4 CS同様、軽量化や出力…
NEWS
LOTUS EVORA GT410/ロー…
ロータス・エヴォーラ・スポーツ410の後継モデル、GT410スポーツが上陸した。
NEWS
VOLVO V40/ボルボ V40CA…
ボルボV40の限定車、T3ナビ・エディションが登場した。
NEWS
BENTLEY BENTAYGA/ベン…
ベントレー・ベンテイガに、これまでのW12、V8ディーゼル、そして今回試乗記をお届けしている新しいV8…
NEWS
TOYOTA VELLFIRE/トヨタ…
トヨタ内はもとより、いまや日本のミニバンの頂点に立つアルヴェルこと、アルファード&ヴェルファイ…
NEWS
Renault CAPTUR/ルノー…
2017年のジュネーブ・ショウで発表された新型キャプチャーの日本での販売が開始された。
NEWS
Alpine/アルピーヌCAR P…
日本では初回限定車すら販売されていない新生アルピーヌの新型車A110だが、すでに初回限定車が完売し…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。