ENGINE online/エンジン オンライン

スタイリスト 祐真朋樹、 新型パナメーラの魅力を語る。


表紙になった新型パナメーラ ターボ
ENGINE 2016年12月号の表紙のクルマは、まだ日本でのデリバリーが始まっていない新型ポルシェ・パナメーラ ターボ。今回は特別な内覧会のためにドイツ本国から運ばれてきた展示車を借り出して撮影が実現した。

ここでは、その時にスタジオで撮り下ろしたファッション・フォトグラファーの秦 淳司氏のディテール・カットと、本誌ファッション・ディレクターを務めるスタイリストの祐真朋樹氏のコメントによって、新型パナメーラの魅力を繙いていくことにしよう。

語る人=祐真朋樹
写真=秦 淳司
インタビュー=村上 政(本誌)
車両協力=ポルシェ ジャパン/ポルシェ カスタマーケアセンター(Tel.0120-846-911)
クリックすると拡大
クリックすると拡大

「スタジオで眺めているうちに、これは素敵なクルマだな、と思いました。基本的にはポルシェの4枚ドアには否定的だったのに(笑)。デザインの完成度がとても高いのではないでしょうか。特に横から見た時のシルエットがきれいです。クーペのようにシェイプされたルーフ・ラインがとりわけ美しい」

クリックすると拡大

と祐真氏が言うように、新型パナメーラ ターボの大きな魅力のひとつが、全長×全幅×全高=5049×1937×1427mmの大柄な4ドアのボディを持ちながら、まるでクーペのように低く見えるシルエットを実現していることにあるのは間違いない。そして、その美しいルーフ・ラインは、そのまま流れるようにテール・エンドへと繋がっていく。
「先代のパナメーラはお尻がちょっと分厚くて、重たい感じがしました。それが新型ではすっきりとシェイプされて、スポーティな印象を強めています」

ガーニッシュでつながった左右のテール・ライトや、まるで芸術品のような造形のリア・スポイラーも、従来のサルーンのデザインとは明らかに異なるスポーツカーのものだ。

クリックすると拡大
クリックすると拡大


 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
SPECIAL
アルファ・ロメオのショ…
新しい時代の到来を感じられるのはクルマだけにあらず。ジュリア上陸に伴い、ディーラーも一新。その…
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年12月号
待ちに待った新型ジュリアを国内で徹底試乗! アルファ・ロメオ新時代。
NEWS
AUTOMOBILE COUNCIL 今…
ヘリテージ・カーがその場で買えるだけじゃない。自動車メーカーも趣旨に沿う出展で盛り上げた“オート…
NEWS
Ferrari F1/フェラーリ …
バカンス突入前の最終戦となったハンガリーGP。低中速コーナーが連続し、スロットル全開率の高くない…
NEWS
FIAT 500/フィアット 50…
ブルガリが世界で展開している300の店舗に、フィアット500が登場する。ブルガリとフィアットがパート…
NEWS
VOLVO/ボルボCAR PEDIA…
ボルボの第1号車“ヤコブ”がラインオフしてから今年で90周年を迎えることを記念した限定車、V90 90th…
NEWS
Mercedes-Benz S-CLASS/…
4月の上海モーターショウでデビューしたフェイスリフト版のSクラスが日本に上陸した。
ENGINE ROOM
ENGINE 2017年12月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。