ENGINE online/エンジン オンライン

新しい時代への誘い。


クリックすると拡大
サローネ・ロッソのコーディネートを手がけたインテリア・スタイリストの川合将人さん。

アルファ・ロメオのショールーム内に誕生した〝サローネ・ロッソ〟を訪ねる。

新しい時代への誘い。(2)



アルファ・ロメオ札幌東において、一番の大物として川合さんが選んだのが、USMハラーのラックだった。
 オフィスのイメージが強いが、ここで温かみがあるからと木製のラックを選んでしまうと、全体のコンセプトに一貫性がなくなってしまうという。
「僕がアルファ・ロメオで赤、と聞いて連想した家具は、このハラーだったんですよ」
 年代やモデルによって無数のバリエーションがあるアルファ・ロメオの赤いボディ・カラーだが、ハラーの赤はやや紫がかった落ち着いた色合いで、新型ジュリアのフラッグシップ・モデル、クアドリフォリオの〝コンペティツィオーネ・レッド〟をイメージさせる。


クリックすると拡大
 元々は家具オタクでしたから、と笑う川合さんだが、もちろんただ色味だけで選んでいるわけではない。機能性はもちろん、様々なスペースで使える汎用性や、長く安定して供給が可能なことなど、実際に使う人々のことを見据えての選択だ。
 ハラーの前に並ぶ、イタリアと縁の深いスツールもそうした視点で選ばれた。テーブルとしても使えるカルテル社のSTONEは、スピードを連想させる反射する光のきらめきが特徴だという。背もたれがなく、座る方向が指定されないので人が回遊し、どの位置からも自由気ままにコミュニケーションが取れるようになっている。


フロア・ランプはフロスのIC LIGHTS。
スツールはアルフレックスのPIとカルテルのSTONE。


 ちなみにイタリアのモダン照明ブランドとして知られるフロス社のランプや、デンマーク・アトモスフィア社のアルミ製地球儀は、円を基調とするアルファ・ロメオのエンブレムとの調和を狙って選んだという。
 こうして時には流れる音楽に耳をすませるラウンジとなり、時にはアルファ・ロメオに関する書籍を手に取ることもできるライブラリーができあがった。いつしか自然と人々が集い、誰もが安らぐことができる。そんなおもてなしの空間である。



 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
NEWS
HONDA CLARITY/ホンダ C…
燃料電池仕様をベースにプラグイン・ハイブリッド(PHEV)に仕立て直したのが、この“クラリティPHEV”。
NEWS
極上のミステリーを味わ…
双子の兄弟との関係にのめりこむヒロインを描いた心理サスペンスと、極寒の雪原で起きた殺人事件の顛…
NEWS
SUZUKI JIMNY/スズキ …
これで4代目。ひと目でクロスカントリー4WDと認識できるスタイリングはジムニー伝統の丸目を踏襲しつ…
NEWS
TOYOTA CROWN/トヨタ ク…
クローズド・コースの試乗でいいクルマの片鱗を見せた新型クラウン。果たして、公道での印象はどのよ…
NEWS
Mercedes-Benz CLS Class…
メルセデスEクラスをベースにクーペ風の流麗なフォルムを与えたCLS。3代目となる新型も初志貫徹。ス…
NEWS
Alpine A110/アルピーヌ…
首を長くしてこの日を待っていた人も多いに違いない。21世紀に復活した新型A110の販売概要がアナウン…
NEWS
MASERATI Levante GTS/…
マセラティの大黒柱として大ヒットを飛ばすレヴァンテに、550psのV8搭載モデルが加わった。
NEWS
Ferrari Racing Days 201…
今年もまた富士にフェラーリが大集結した。フェラーリ・オーナーとファンのための集い、「フェラーリ…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。