ENGINE online/エンジン オンライン

GUCCI/グッチ


心が浮き立つレトロなイタリアン


 右の時計の文字盤をよく見ていただきたい。G.Gucci1921との古めかしいロゴが見て取れるだろう。グッチは今年で創設90周年を迎えたのだ。
 節目となる2011年に発表したのは「グッチ クーペ」コレクション。1960年代から70年代のクルマからインスピレーションを得たという、なんともレトロなデザインのケースに思わず笑みがこぼれるだろう。カンツォーネ全盛時代の甘美なポップチューンが聞こえてきそうだ。
 90周年記念モデルは、オフセンターの日付表示が凝っているが、経年変化したような文字盤カラーの味わいも絶妙。グッチカラーが鮮やかなホワイト・モデルは、ファン必見。理屈抜きの楽しさもグッチの魅力だ。


文=菅原 茂 写真=鈴木 勝



グッチ クーペ スペシャルエディション 90th アニバーサリー/グッチ クーペ
クリックすると拡大


(右上)
グッチ クーペ スペシャルエディション 90th アニバーサリー
創業時のロゴを配した記念モデルは、文字盤の表示がユニーク。ムーブメントは、複雑モジュールの開発製造で有名なスイスのデュボア・デプラ製。ディアマンテパターンの装飾もグッチのあかし。
自動巻き。ステンレススティール、ケースサイズ横40mm×縦40mm。29万4000円。
グッチ クーペ スペシャルエディション 90th アニバーサリー
(左下)
グッチ クーペ
通常モデルのバリエーションは多いが、3時の数字の左に添えたグッチカラーのアクセントは共通。極めつけは、カーフベルトにグッチカラーのキャンバスを縫いつけたこのホワイト・モデルだ。
クオーツ。ステンレススティール、ケースサイズ横40mm×縦40mm。11万250円。


GUCCI/グッチ

高級感のあるダークブラウンで統一されたグッチのブースは、バーゼルワールドのメイン会場の中でもセンスの良さでは屈指。開放的なブティックのような造りになっているので、気軽に立ち寄って時計を見ることができる。展示の仕方にも工夫があり、誰でも楽しめる。


※価格は雑誌掲載当時のものです。


2011年8月号掲載
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
ENGINE ROOM
凝っても、この程度。本…
エピソード7のラーメンに続いて紹介する「しましまチキン」を使ったグリルパン料理はサンドイッチ! …
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年10月号
SUVワールド、百花繚乱! 第1部いま、もっとも悩ましい、ミドル・サイズのSUV選び篇
NEWS
FERRARI V8/フェラーリ …
フェラーリのV8エンジンが、2018年の「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」賞を獲得、…
NEWS
MITSUBISHI OUTLANDER PH…
2代目アウトランダーに2度目の大きな改良が施された。今回の変更はPHEVのみで、よりEVらしさを強め…
NEWS
SUBARU/スバルFORESTER…
いまやスバルの最量販車種にまで成長したフォレスター。今回発売された新型の注目はインプレッサが初…
NEWS
JAGUAR XF SPORTBRAKE/…
遅れて上陸したジャガーXFスポーツブレークのディーゼルを試した。排気量は2リッターで最高出力はガ…
NEWS
ASTON MARTIN DBS/アス…
アストン・マーティンの勢いが止まらない。セカンド・センチュリー・プランの第1弾であるDB11、DB11…
NEWS
TOYOTA COROLLA SPORT/…
伝統の名前“カローラ”を受け継ぐことになったからだろうか、新型クラウン同様、大きな進歩を遂げてい…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼時計 最新5件
 CARL F. BUCHERER/カール F. ブヘラ
 PATEK PHILIPPE/パテック フィリップ
 BLANCPAIN/ブランパン
 ROLEX/ロレックス
 GRAFF/グラフ