ENGINE online/エンジン オンライン

PIAGET/ピアジェ


究極の時計は「極薄」
最新モデルに受け継がれる美学


 ケース厚はなんと5.25mm。腕に乗せると、その繊細な薄さが実感できる。この「ピアジェ アルティプラノ」に搭載された最新の自動巻きムーブメントは、巻き上げにマイクローターを採用し、厚さが2.35mmしかない。ピアジェは、創業からムーブメントを自社製造するマニュファクチュールとして有名だが、その代名詞が極薄の開発。薄型の特性を生かして、シンプルかつエレガントなデザインを追究するのがブランドの持ち味だ。このモデルは、ケースが現代的に大型化されているとはいえ、薄型ならではの魅力を伝える美的センスは一貫して変わらない。まさに大人のための時計だ。


文=菅原 茂 写真=鈴木 勝



ピアジェ アルティプラノ
クリックすると拡大

ピアジェ アルティプラノ
1960年に発表された極薄自動巻きムーブメントの50周年を記念して厚さ2.35mmの新世代機種を開発。
裏面からその姿が見える。
4時位置のスモールセコンドも独特。
ピンクゴールド、ケース直径43mm、厚さ5.25mm。205万8000円。




※価格は雑誌掲載当時のものです。


2010年9月号掲載
 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
ENGINE ROOM
ENGINE 2019年4月号
今年もやりました! エンジン大試乗会!! 最新輸入車39台、ジャーナリスト28人が大集合。
ENGINE ROOM
ENGINE 2019年4月号
自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が…
ENGINE ROOM
エンジン・ドライビング…
エンジン・ドライビング・レッスン2019 受講生募集開始!!
ENGINE ROOM
ENGINE 2019年3月号
エンジン恒例、“1台じゃ満足できないクルマ好き”大集合。2台持つと、クルマはもっと楽しい!
NEWS
PSAのクルマ造りについて…
018年のパリ・モーターショウでドイツ・プレミアム御三家とともに多くのニューモデルを出展し、地元の…
NEWS
2019年から3ブランドで…
2018年のパリ・ショウで多くの電動化モデルを見せてきたPSA。その背景にはどのような問題が隠れている…
NEWS
ENGINE beat TRAVEL 2019…
10月に京都に開業した『ENSO ANGO』はコンセプトの異なる5つの棟で成り立つホテル。新しい発想で、京…
NEWS
ENGINE beat Music 2018…
ABBAのカバー・アルバムを発表したシェールと、トランプ政権を批判するアルバム『Walls』(壁)を作っ…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼時計 最新5件
 CARL F. BUCHERER/カール F. ブヘラ
 PATEK PHILIPPE/パテック フィリップ
 BLANCPAIN/ブランパン
 ROLEX/ロレックス
 GRAFF/グラフ