ENGINE online/エンジン オンライン

SCHAUER/シャウアー


時計ジャーナリスト・名畑政治がリコメンドする。

ドイツの手作り時計職人魂ここにあり!


原点回帰の神髄は日本限定モデルに

 披露されたのは、数年前から構想を温めていたという2本のクロノグラフ。外観を一見しただけでは、新しさが判然としないかもしれない。だが裏を返せば、“SCHAUER for JAPAN”の文字が刻まれたハンドメイドのブリッジを使用したオリジナルの手巻きクロノグラフ・ムーブメントが姿を現わす。親日家シャウアーが日本の愛好家のために丹精込めてつくった、これこそが新作なのだ。
 ベースになったモデルは彼の原点「エディション1」を受け継ぐ「エディション10」、そして同じレイアウトによるクラシック・バージョンともいえる「エディション12」。手巻きにしたわけを「機械式の原点は手巻き。手で巻くから愛着が湧く」と説く。機械式を愛してやまない彼が試みたのはムーブメントの原点回帰だった。


エディション10 ハンドワインディング ジャパンリミテッド
クリックすると拡大

エディション10 ハンドワインディング ジャパンリミテッド


エディション10 ハンドワインディング ジャパンリミテッド

「エディション10」をベースに日本限定モデルとして発表された新作クロノグラフ。ヴァルジュー7753にハンドメイドのブリッジをセットしたオリジナルの手巻きムーブメントを搭載。限定15本のコレクターズ・アイテムだ。
ステンレススティール、ケース直径41mm。47万2500円。


エディション12 ハンドワインディング ジャパンリミテッド
エディション12 ハンドワインディング ジャパンリミテッド

もう1本は、「エディション10」とはひと味異なる「エディション12」をベースにしたクロノグラフ。ムーブメントは同じく、ヴァルジュー7753にハンドメイドのブリッジをセットしたオリジナルの手巻き。
ステンレススティール、ケース直径41mm。47万2500円。限定15本。


シャウアー
バーゼルワールドの会場からほど近い場所でシャウアーとストーヴァの2ブランドを披露するヨルク・シャウアー。自身をウォッチビルダーと称する彼は、時計職人にして彫金師のマイスター。簡潔なデザインとハンドメイドの良さを堪能させる新作が注目を集める。


新鮮さを失わない永久不滅のグッド・デザイン
「エディション10 ハンドワインディング」は、自動巻きを手巻きにしたり、キャリバー名を表示するなどスイスではやらないことをやる点がシャウアーらしくて好きだ。しかも、このデザインは私が1995年のバーゼルで初めて彼の時計を見た時と変わらず今も新鮮。?最先端〞が瞬時に陳腐化する今、買って損の無い選択だ。

名畑政治(なばた・まさはる)
1959年東京生まれ。カメラ、時計、ギター、自転車、服飾、皮革小物など、自らの膨大な収集品をベースに、その世界を探求するフリーライターにして時計専門ウェブマガジン『Gressive』の副編集長。

シャウアー名畑



※価格は雑誌掲載当時のものです。

2012年8月号掲載


 
 
最新記事一覧
Driving Lesson
エンジン・ドライビング・レッスン
「エンジン・ドライビング・レッスン2017」の受講生募集を開始します。今年の開催は全3回…
ENGINE ROOM
凝っても、この程度。本…
エピソード7のラーメンに続いて紹介する「しましまチキン」を使ったグリルパン料理はサンドイッチ! …
ENGINE ROOM
ENGINE 2018年10月号
SUVワールド、百花繚乱! 第1部いま、もっとも悩ましい、ミドル・サイズのSUV選び篇
NEWS
FERRARI V8/フェラーリ …
フェラーリのV8エンジンが、2018年の「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」賞を獲得、…
NEWS
MITSUBISHI OUTLANDER PH…
2代目アウトランダーに2度目の大きな改良が施された。今回の変更はPHEVのみで、よりEVらしさを強め…
NEWS
SUBARU/スバルFORESTER…
いまやスバルの最量販車種にまで成長したフォレスター。今回発売された新型の注目はインプレッサが初…
NEWS
JAGUAR XF SPORTBRAKE/…
遅れて上陸したジャガーXFスポーツブレークのディーゼルを試した。排気量は2リッターで最高出力はガ…
NEWS
ASTON MARTIN DBS/アス…
アストン・マーティンの勢いが止まらない。セカンド・センチュリー・プランの第1弾であるDB11、DB11…
NEWS
TOYOTA COROLLA SPORT/…
伝統の名前“カローラ”を受け継ぐことになったからだろうか、新型クラウン同様、大きな進歩を遂げてい…



バックナンバーページの定価表記について
「ENGINE 2014年3月号」以前の定価表記は、発売時の定価になっております。
予めご了承くださいますようお願い申しあげます。



▼時計 最新5件
 CARL F. BUCHERER/カール F. ブヘラ
 PATEK PHILIPPE/パテック フィリップ
 BLANCPAIN/ブランパン
 ROLEX/ロレックス
 GRAFF/グラフ